千葉県成田市で開催している成田ラグビーフェスティバルに関する情報発信ページです!

成田ラグビーフェスティバル

過去の開催
2014 成田市制施行60周年記念行事として初開催。
メインマッチ クボタスピアーズ VS NTTコミュニケーションズシャイニングアークス
2015 継続事業と認められ、第2回目を開催。
メインマッチ 東海大学 VS 流通経済大学
2016 時期を5月末に変更し、第3回目を開催。千葉・東北グルメまつりを同時開催。
メインマッチ クボタスピアーズ VS 釜石シーウェイブス
2017 今年度4回目の開催。千葉・東北グルメまつりのほか、スポーツツーリズムを推進するため、スポーツパークの規模を拡大し開催予定。
メインマッチ 発表まで今しばらくお待ちください。

イベント概念

成田市はスポーツツーリズムを推進するにあたり、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会及び、2019年ラグビーワールドカップのキャンプ地の誘致活動を積極的に進めるためには、市民のスポーツイベント等に対する理解と協力が必要であることから、オリンピックに先駆けて開催されるラグビーの普及とスポーツに対する市民意識の向上を図るために開催しています。

イベントコンセプト

成田市を中心としたラグビーの普及に寄与する

普段触れることのないラグビーを「近くで」「LIVEで」観戦してもらうことで、市民のラグビーへの関心を高めます。

成田市民のスポーツマインドの向上

20192020年に実施されるメガスポーツイベント日本開催における、各国の事前キャンプ誘致に向けた市民のスポーツマインド向上の一翼を担うイベントとし、「見る」「参加する」「運営する」を通じ、市民のスポーツマインドを向上させ、市の政策であるスポーツツーリズムの推進を目指しています。

Sports City NARITA / Rugby City NARITAの市外に向けたBranding

市民のスポーツマインド向上と並行して、スポーツツーリズム誘致には市外へのプロモーションも不可欠であることから、様々な媒体を活用した積極的な情報発信により、Sports City NARITA / Rugby City NARITABrandingの促進を目指しています。

↑ PAGE TOP